会社経営しながら生涯現役フットボーラーを目指す一学生のぼやきです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ホテルルワンダ
2006-02-16 Thu 01:22
今日は2週連続の東京でした。交通費が…。
12時からは留学のカウンセリングを受けに恵比寿へ。
留学の道筋が見えてきました。
んでその後は歩いて渋谷へ。ホテルルワンダを見るためです。
実話に基づいているみたいです。
ルワンダ内戦は文章で読んだことはあったし、
NHKのドキュメントなんかで見たこともあったけど、
またそれとは違って、
内戦中の出来事がありのまま(とは言い切れないけど)映像で伝わってきて、つまり当事者の視点からみることができ、
とても勉強になる作品でした。こういう作品こそ後世に残さないとね。
でもこの作品が全てではないわけで、他にも色々文献読んだりして、
客観的にみなきゃいけない部分はあるけど。
でもいまさら内戦中の映像なんてほぼみられないので、
見てよかっと思います。

基本的に僕という人間は滅多に映画は見ません。
結局のところどれも似たり寄ったりで、
見るに値しないものが多すぎる気がする。
映画見るなら筋書きのないドラマ=スポーツを見るわけです^^;
でもこういう滅多にないけど勉強になる映画は見ます。
ホテルルワンダの前にみた映画はアフガン零年でした。
これもアフガンがタリバンの支配下に置かれた時代の状況を
映画化したもの。
映画だから多少の主観的なものは入ってくるだろうけど、
でもやっぱこういう映画は印象に残るし、
そういう悲惨な事態があったんだと忘れないためにも
こういう映画は見るようにしています。
やっぱ文字より映像のほうが俺は残りやすいから。
アフガン零年はもう見られないけど、ホテルルワンダは
見るに値する作品だと思います。

話は大幅に転換しますが、
映画がはじめるまで暇だったので渋谷のタワレコへ。
いやいや、ここまででかいと品揃え豊富で楽しい!
すぐさま3階の洋楽ロック売り場へ。
視聴し倒しました!
・・・で済めばいいんだけど、いいのが見つかっちゃうと
ついつい手が伸び・・・2枚買っちゃった^^;
そのうちの一枚がまさに俺のためにあるのか!?っていうグループ名で、
VALENCIAっていうグループです(笑)
それまで知らんかったけど、見たとたん半分ジョークで聞いてみたら
あらあら、まさに僕の好きな系統でしたね^^;
僕に買えって言ってるようなもんでした。
最近いいのがなくて飽きてきてたので、
これでしばらくはなんとかなりそうです。

映画の後は高校の友達と飯食って、
つくば帰った後は追いコンのミーティングと、
とても充実した1日でありました。
学校さぼったかいはあったなww
明日からはボチボチ勉強にも力を入れよう。。。
スポンサーサイト
別窓 | 日常生活 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<W杯 | 起業家フットボーラーのぼやき | 元水泳部>>
この記事のコメント
ホテルルワンダ、見なきゃ②と思いつつ…
なかなか見る勇気が出ないんだよねぇ。

まぁこれは「ブラックホークダウン」も
同じような感じだったんだけれど。

冷静に見なきゃ(見れなきゃ)いけない部分が
多いんだろうな、やっぱり。

留学の件は方向性が見えたようで良かったです。
おれは相変わらず模索中。決断力不足かな。

お互いがんばろう↑
2006-02-16 Thu 10:19 | URL | けじろ@COPA #M8fmrdFo[ 内容変更] | top↑
俺もアメリカで去年見た。
最後は感動した。
主演のドン・チードルはその俊のアカデミー主演男優賞にノミネートされたけど、惜しくも受賞は逃した。
こういう映画をもっと賞賛していいと思うな。
2006-02-16 Thu 13:42 | URL | COBA #KZ90loFc[ 内容変更] | top↑
>けじろ
留学するかしないかってこと?
まぁ俺もなかなか決断力ないけどね^^;
もう決めないといけない時期だ!

>COBAさん
見たんですか!
日本で公開にここまで時間がかかったことが
憤りを感じますね。
なぜこういう映画を配給会社は買わないのか。
所詮当事者ではないということなんでしょうか。
なんだか寂しい限りです。
2006-02-16 Thu 17:40 | URL | りょーた #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 起業家フットボーラーのぼやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。