会社経営しながら生涯現役フットボーラーを目指す一学生のぼやきです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
カメラマン
2006-02-09 Thu 23:09
昨日はある現役スポーツカメラマンの取材に同行しました。
最近は社会人の方々の話を伺う機会が多くて、
将来を考える上でとても有意義な時間を過ごせています。
いつも思うんですけど、ホント将来なんてどうなるか
わかんないもんですよね。
いつどう転ぶかまったくわからない!
そこが人生の醍醐味(?)でもあるわけです。

昨日取材させていただいたカメラマンも、
ほんの4年前はバイク雑誌に関わる仕事。
それが今では世界を駆け回るカメラマン。
雑誌にもかなり写真が載っているようです。

かと言ってまったく将来設計をせず生活ができるわけでもなく、
僕は今日はチェコの大学の交換留学の話を聞いてきました。
正直英語圏に行くかチェコに行くか迷っています。
どっちが自分にとってより有益なのか、
もう少しじっくり考えることにします。
費用の問題も大きく関わってきますしね。

そして、今さらながら、ジャンルカ・トト富樫さんが
アフリカ選手権の取材先で亡くなられました。
僕は富樫さんの何とも言えないダジャレが大好きでした。
富樫さんのお話がもう聞けないのはとても残念です。
昨日話を伺ったカメラマンも富樫さんとは面識があり、
アフリカ選手権のメディアバスでも会話を交わしたそうです。
今回の出来事はそのすぐ直後だったようです。
なんだか急に富樫さんが身近に感じられ、
余計に残念な気持ちでいっぱいになりました。
ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<肉体改造 | 起業家フットボーラーのぼやき | NAGOYAツアー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 起業家フットボーラーのぼやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。