会社経営しながら生涯現役フットボーラーを目指す一学生のぼやきです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
やりたいこと
2007-02-12 Mon 07:54
やりたいこと。
去年の今の時点じゃ何なのかわからなかった。
この1年でだいたいそれが何なのかわかった。
それで生きていきたいとも思えるようになった。
フットボール。
やっぱ俺にはこれなんだろうな。
どういう形で関わるかは、関われるかはまだわからないけれど、
名古屋を日本一(強さでもファン層でも)にってのが一番かな。
Jリーグを世界に名だたるリーグにしたいってのもあるし。

でもその一方でそれでいいのかっていう思いも正直ある。
俺がこの大学、この学類に入ったのは、
世界の平和ってのに少なからず興味があったからで、
今でもいろんなニュースを耳にするたびに、
自分はそこへの興味は失ってないんだなって思うし、
特にアフリカの抱える問題には非常に興味があるし、
それを解決するのに関わりたいっていうのも正直ある。

フットボールと平和。
ある部分では正反対。
正反対というのは、
フットボールは言ってみれば娯楽だし、
そりゃフットボールは好きだけど、
やっぱ娯楽は娯楽だし、
人間の生死とはほとんど関わりのないものだ。
一方平和ってのは人の生死に関わった問題で、
今でも紛争で多くの人が命を落としている。

俺は娯楽のために生きるのか。
それとも人の無駄な死を防ぐために働くのか。
娯楽のために生きるのって響きは悪いけど、
人間なんだから自分を幸せにする義務はある。
平和のために働いて、短期の幸せは味わえるかもしれないけど、
真の幸せを味わうことなんてあるのだろうか。
でも自分のやってることに誇りはもてるだろうな。

フットボールと平和。
でもこの2つだって関わりはある。
フットボールへの関わり方を変えれば。
フットボールだって平和へのツールになれる。
フットボールが原因で戦争が起きたことがあった。
でもフットボールを通して憎みあってる国同士の子供たちが
交流を始めるようになったことだってある。
日本とイラクもフットボールを通じた交流がある。
フットボールも平和への大きな力を持っている。
フットボールはボール一つさえあれば誰でもできる。
ボール一つあれば平和をもたらすことだってありえる。

俺はフットボールが好きだ。
それに携わっていたいっていう気持ちは多分変わらない。
ただフットボールに対してどういう関わり方をするのか。
純粋に娯楽として関わるのか。
平和とリンクさせて関わるのか。
この答えを出すには、
やはり両方に関わってみることなのかな。
実際にやってみないとわからないよな。

俺の課題、実際にアクションを起こすこと。
多分一番今までやってこなかったこと。
結局頭で考えておしまい。
そんな頭がいいわけじゃねーんだ。
まずは行動してそっから学ぼうぜ。
もっともっと自分を変えていかなくちゃ。
変わるにはまたとないチャンスだ、ロンドン。
スポンサーサイト
別窓 | 将来 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
7年ぶりの大雪だって
2007-02-09 Fri 09:19
最近どうも天気予報を前日に調べないことが多くて、
でもロンドンにしては雨とか少ない気がするんだけど、
まーこれは僕が晴れ男だからしかたのないことで、
でも今日起きたらしんしんと雪が降ってました。
ふっつーに積もっててびっくり。
日本で降るとすんごいテンションあがるのに(あがってたのに?)、
今日はそんなでもなかったのはなぜだろう。
子供心がなくなったからなのだろうか。
それともただロンドンだと特別な感じがしないだけなんだろうか。
ロンドンはそんなに降らない思ってたのに、
今日で2回目だか3回目。なんだ日本より降るじゃないの。
緯度的に言ったらこんだけ降らないのが不思議だよね。
暖流のパワーって凄まじい。

でもテンションあがらないって言うわりにはちゃっかりカメラ持ち出しちゃった。
普段大事なときにカメラ持ってない僕が今日に限って
カメラの存在を思い出すなんて。
きっとテンションあがってるとカメラのことなって頭から消えてしまうんだろうね。
だからフットボール行くときなんてたいてい忘れる。
次の旅行では絶対忘れられないぞ!

最近話す量はすんごい少なくてスピーキングがすんごい不安なんだけど、
読むほうはこれでもかってくらい読んでて、
リーディングはもうあんま苦じゃない。
リスニングもほぼ問題ない。
あれ、これって日本の時からかわってないんじゃ。。



遠いほうのキャンパス近くの地下鉄の駅の入り口。
こんな入り口にでかいの作りすぎ!
駅員が作業していたのは、これを作るほうだったのか。。
IMG_0734.jpg


遠くにうっすら見えるWembley Stadium。
この留学中にこのスタジアムは果たして完成するのか。
そしてここで試合をみることはできるのか。
雪の中のWembley

別窓 | 日常生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
節約生活
2007-02-07 Wed 09:45
ロンドンは物価が本当に高いから生活がマジで大変。
東京も高いじゃーんっていう方々が一杯おられますが、
断言します。ロンドンのほうが高いです。
少なくとも一般人が生活する上では。

今日はマジで究極の節約っぷり。
いつもは地下鉄で500円(これ初乗り!)のとこをチャリで25分。
家出るときは0℃くらいだったから呼吸が苦しかったー。
そして次もいつもは地下鉄乗るところを、
一駅先まで自転車こいでから乗車。
これだけで200円くらい安くなる。
遠いキャンパスで授業あるからここは地下鉄を使わざるを得ない。
んでそっから家に帰るときも、
夜7時を過ぎると200円安くなるからそれまで2時間図書館。
んで自転車を置いた駅から家まで35分ほど。
これは朝以上に強烈に寒かった!!
自転車こいでるからダウンとか着ると暑くなりすぎるから、
ウィンドブレーカーなんだけど、
体はあったかくなるからいいものの、
手袋着けてるのに手がかじかむかじかむ。
この手袋実は風を通す!今日気づいた!
そして鼻からは液体はもれだす…
どうしようもないんだもの。
そしてロンドンは必ず車道を走らないといけなくて、
しかも車の運転が荒いから常に死と隣合わせ!
油断はできないの!
といいながらヘルメットかぶってないんだけど。。
何回か事故りそうになってます。。

学校出たのが7時40分で家までちょうど1時間。でももう9時目前。
今日は隣のケバブ屋が火曜限定の£2でケバブ!500円?
でもそこもけちっちゃう!
せっかく頑張ってチャリこいで浮かしたお金をちゃらにしてたまるか!!
そっから飯を作る根性には自分でもあっぱれ。
こうして浮かしたお金を旅行に使うのだ!
多分今日だけで1000円以上は浮かしたぞ!
こんだけあればスペインでうま~い料理が食える!
がまんがまん。

ロンドンで学生が生活するのは本当大変!
日本の感覚で生活してたらすぐご破算なり。
なんかあっというまにお札がなくなっていくんだもの!
日本だったら400円で学食の豚丼。
600円でうめw
290円で牛丼?
ロンドンじゃ500円でコンビニのサンドイッチ!
どうなってんのじゃ!

日本はすばらしいと思います。
別窓 | 日常生活 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
時間の大切さ
2007-02-06 Tue 10:41
いかに時間に愛情を注いで大切に使うか。
今日改めて考えさせられたこと。

こんなことよく言われてることだし、
いまさらかって思うかもしれないけど、
改めて自分の行動に当てはめてみるとまだまだ改善点がどっぷり。
遊んだりすることが悪いわけじゃない。
しっかりと目的を持って遊んでいるのか。
ネットしたっていい。なんとなくネットしてない?
ネットすることがちゃんと意味を持ってる?

そりゃ時には何も考えずにだらっとすることも必要だけど、
そんなん日本帰ってからすればいい。
1年という限られた時間。
時間を可愛がりながら残りを過ごそう。

そういう意味では、最近フットボールを見るときでも、
一つでも言葉を覚えてやろうと思ってるし、
どっかにビジネスモデルがないかと常に考えている。
誰も思いつかないようなフットボールに関するビジネス。
もし見つけられたら俺の人生は絶対楽しくなる。
そんな簡単なことではいことはわかってるけど、
何か小さな気づきでもいいから日本に持って帰りたい。
好きなフットボールで飯食えたら最高だろ?

目的をもって時間を使う。
そしてどこかに隠れてるはずのビジネスモデルも探しながら。
それ常に頭においていたら無駄にできる時間なんてないよね。
効率よく課題は終わらせて、
楽しみながら自分の道探し。
理想論に終わらせないために、
一度自分の考えまとめてみたかった。
だめになりそうだったらこの日記読み返そう。
俺にはとまっている時間はない。
成長しない人間なんて猿だ!
俺は常に成長し続けていたい。
別窓 | サッカー | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
日常を綴ってみようか
2007-02-06 Tue 09:14
もうmixiには書きたいことも書けないような状況なので、
またこっちで細々とやってこうと思います。
果たして誰か訪れるのか^^;

なんか最近家から一歩も出ないことが増えてきてる。
課題に追われてるって言い訳にして。
よくないよね。
せっかくロンドンにいるのに、
家の中にこもってたら日本にいるのと同じだ。
少しでも外に出れば何かに出会えるかもしれないのに。
特に目的なくてもぷらって歩いたらいいし、
自転車に乗っかって遠出してみたら、
きっと何か出会いがあるよね。

ここで反省して、せっかくロンドンにいるんだし、
もっと積極的になってみよう。
前期ほどの勢いがなくなってきてるからな。
今年しかできないことをやろうぜ。
勉強なんて日本帰ってからできるのさ。


最低限単位は落とさない程度に。。
別窓 | 日常生活 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
| 起業家フットボーラーのぼやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。